周辺のご案内 - 小海公園

周辺のご案内 - 小海公園

小海公園

観光施設・名所/公園・広場・牧場
 「小海公園」(こうみこうえん)は、河口湖岸に整備された広々とした1.7haの芝生広場の自然公園です。
ここからシッコゴ公園まで1.6kmの湖畔遊歩道もあり、四季折々の自然を満喫できます。
ここからの夕日は特に見事です。
公園近くに「道の駅かつやま」があり、自動販売機や公衆トイレなども利用できます。

芝生広場・・・河口湖を一望できる芝生の公園です。
河口湖の水辺に平成8年4月に整備された広々とした1.7haの自然公園です。
道の駅かつやま・・・道路利用者のオアシスとして、富士箱根伊豆国立公園地域の風光明媚な「河口湖畔」に平成10年7月28日に開設。すぐ目の前は広大は芝生広場の「小海公園」と河口湖です。1.6Kmの「湖畔遊歩道」も整備されており、四季折々の詩情豊かな《水辺の景観と散策》を楽しむことが出来ます。
谷崎潤一郎文学碑・・・ 豊麗な官能美と陰影ある古典美の世界を展開して、常に文壇の最高峰を歩み続けた文豪「谷崎潤一郎」が、昭和17年秋に河口湖畔勝山に滞在し名作「細雪」を執筆した。谷崎夫妻は小説の中の貞之助・幸子となって当地のホテルに宿をとり、思うさま富士山の美しい姿を味わい、また幸子はこの碑文のような感想を抱き、この湖水のまわりの空気を胸一杯吸ったのであろう。
 碑は、本を開いた形をデザインし、細雪の一説を谷崎の直筆で刻んでいます。
田中冬二詩碑・・・碑の御影石は、ありし日の作品『スープに浮かんだ富士』をモチーフとし、スープ皿に浮かんだ逆さ富士の姿を磨いた部分で表現しました
富士河口湖温泉郷「河口湖レイクサイドホテル」の お得な宿泊プランやキャンペーンのご案内はこちら
小海公園
勝山観光協会
TEL:0555-72-3350
HomePage
地図を拡大表示する